相撲錦絵の描かれた日本酒が世界で発売

2014年6月30日18時39分 フード

スクリーンショット 2014-06-30 17.21.19

茨城県が誇る名酒造『吉久保酒造』が、カップに相撲錦絵をあしらった日本酒、『一品 相撲錦絵 東』と『一品 相撲錦絵 西』を2014年7月2日(水)に国内外で発売する。日本相撲協会の協力により提供された見事な錦絵は、全10種類を並べるとなかなかの迫力だ。

IMG_4245_TRIM一品 相撲錦絵 東

IMG_4249_TRIM一品 相撲錦絵 西

相撲文化と日本酒文化を合わせたクールジャパン商品として開発された同商品。日本酒の海外輸出量は2001年以降年々増え続けており、海外での「SAKE」ブームはいまだ加熱中だ。最近ではアメリカやオーストラリアの酒蔵で作られた日本酒が逆輸入されるなど、一般的なアルコール飲料として世界に認知されてきている。また、国内では凝ったデザインのカップ酒が人気で、土産品の新定番となっている。

スクリーンショット 2014-06-30 17.22.01

『一人立ち』、『取組』、『土俵入り』を描いた相撲錦絵の名作を眺めながら、吉久保酒造の看板銘酒『一品』の上品な辛口が味わえる同商品は、相撲ファンや観光客ならずとも欲しくなる。

商品詳細
商品名:『一品 相撲錦絵 東』と『一品 相撲錦絵 西』(180ml 5本セット)
価格:2,945円
発売日:2014年7月2日(水)(日本国内外の酒取扱店で販売)

タグ: , , , , ,